香田晋さん現在は板前になって居た。から思う事

香田晋さんが現在、

板前さんになって居たことが分かりました。

 

2012年に芸能界から引退していたみたいなんですが

生活のため好きな料理をしようと

完全予約制の料理店を開業したそうです。

 

香田晋さんと言えば

期待の演歌歌手としてテレビで

大活躍されていた人です。

 

■簡単なプロフィールとしましては

1989年のデビュー前の3年間、

作曲家、船村徹氏(82)のもとで修業しており、

関係者は「だしからとって料理を作っていたので、

彼の 料理はすごく上手だった」と明かしていたそうです。

歌手時代に料理本を出したほか、

まぐろ解体師1級の免許も持っており、

その腕前は完璧な料理人ですよね。

 

私もこの話をYahoo!ニュースで見てびっくり

確かに芸能人のあの人は今?

なんて番組をするくらい入れ替わりが

多い業界ですよね。

 

香田晋さん、ご本人もバラエティー番組にでたり

しながら頑張って居ましたが

精神的に追い詰められて逃げ出した!

なんて話もあります。

 

ここで、私の思う事なんですが

プロフェッショナルとは?

 

彼は演歌でのプロフェッショナル

でもトーク番組に出演して歌は歌えない…

どうしても違う仕事をすることになる・・・

誰でも嫌になると思います。

 

でも、よく考えたら世の中

全員が好きな仕事が出来ているかです

それ程いないと思います。

 

では、なぜそうしているか?

生活やその先のことがあるからですよね。

 

私は香田晋さんのこの記事を読んで

思った事は好きな事を出来て良かったと言う事と

プロはかなずしも好きな事で生活できない。

 

これは、自分の好きな事を収入の元となる

スポンサーが求めていないからですよね。

買い物する側はその人の好みでするんですからね。

ミュージシャンに多いのがこの事みたいです。

好きな音楽で食べていきたく頑張った結果

ミュージシャンになれたけど

好きなジャンルで曲が作れなかった・・・

世間に出る場が音楽でないことがある等

ストレスがたまる機会が多いみたいです。

でも、その先にあることを考えれば

テレビの出演とかは広報活動の一環で

新しいファンを人間性から見せるには

必要な仕事です。

 

香田晋さんの場合は

料理も好きだったので

更に夢がかない良かったですよね♪

 

私もネットビジネスで起業しようと思い

このブログを始めました。

色々と試行錯誤しながら何がいいか

分からずスタートして今に至って居ます。

今は、収入を得る手段を見つけて

実は行動して居ます。

まだ、稼げていないんですけどね(笑)

なので、更新の頻度がありえない位止まって居ます(^^;

 

このブログ書くのは好きなんですが

時間が無く止まっていたので

香田晋さんの件を読んでちょっと

思うことがあったので今回は良いチャンスをもらいました。

 

私もプロフェッショナルとして

成功事例をここでお伝えできたらいいなと

思っています。

 

環境が色々と変わって来て

ビジネスチャンスも舞い込んできています!

ウォーターサーバーが実質タダで

得られる環境の話とか

大きな話ですと銀行系の融資の

巨額な話も・・・(笑)

その他色々な方と出会い勉強して居ます♪

楽しく生きていって色々経験していきたいと思います。

宣伝活動!

選挙に続いて

宣伝活動?

 

そう

○○党の△△です。

毎日仕事の電話も

しづらくなる位スピーカから

 

なんて話ではありません。

チョット絡みますけどね。

 

今日、メルマガ読んでいてそうだよな

って納得した記事がありました。

 

選挙の活動って

変わらず名前を強調しますよね。

 

選挙に行こう!

なんて昨日書きましたが

立候補の人たちの

アピールはあれで良いんですかね?

投票する一票が

お札だったら

多分誰にも入れなくなるでしょうね(笑)

 

選挙に絡めて話すと分かりやすかったので

書いてしまいましたが

 

人は

見ない!

信用しない!

行動しない!

 

これが基本みたいです。

 

選挙もビジネスも何が大切かというと

この行為を振り向かせる。

 

大好きな人の気持ちを引くように

 

そう自分(お店)をアピールするんですね

 

選挙なら

立候補した人が

地域の人たちに

私は日々このような活動をしていて

皆さんが生活しやすいように日々精進しています。

 

お店なら

毎日通りかかるお客様に

立ち寄って貰った際は

喜んでもらえるサービスや商品を

提供できるように

研究して喜んだ顔が見たいだけです。

 

政治家も商売も恋愛も

最後の目的は相手のハートを射止めて

それによって自分も幸せになること

ですよね。

 

なら、政治家は

投票用紙が皆さんが払う税金

そうお札と思ったら

どのような経営スタイルに代わるでしょうか?

 

毎日、通勤する人達には

地域の良くなる考えや行動を

ビラを配ったり

挨拶して覚えてもらって

興味を持って貰って信用を得たり

それだけの行動している人っていますかね。

 

色々戦略はあると思いますが

情報が此れだけあふれているんだから

進化があっていいと思いませんか?

 

商店なら倒産しているような

運営していたら

日本と言う商店で考えたら…

 

国の代表の営業部長・・・

なんて売り込みかけていた

誰かさんも

どこぞやの国の偉い人に

運営が・・・

とか本日のニュースで言われていました。

 

日本も商店も企業も

同じなんだと思いましたね。

 

みなさんも

選挙に行く際は

その気持ちで投票すれば日本も変わるかも

 

経営も

その気持ちがあれば

飛躍しそうですね。

 

私も明日から

心得て

前に進もうと思います

悩む衆議院選挙・・・2014日程

今日はチョット話題を変えて

私のみ多角度の選挙を

考えたいと思います。

きたる!

悩ましき衆議院選挙2014

投票日の日程は12月14日

 

先ずは、

今回の衆議院解散・・・

ちょっと争点の意味が分からない

とニュースで言われている通り

私も全くわかりません。

 

集団的自衛権?

消費税?

自民党のタイミング?

 

その目的に

700億円

 

総理の一言は凄い決裁権です。

 

 

一般企業で考えると

 

丸石自転車が

社長の鶴の一声で

明日から自転車メーカーやめて

飛行機メーカーになる位の

私はイメージです。

 

誰のお金でやるか知っていますか?

 

当たり前の質問ですが

 

私とあなたと・・・

そう日本国民全員のおごりです。

 

日本全体を考えるために

使うお金ではありますが

 

誰かの利益のために

動くのが選挙

 

この誰かのためにが

とっても重要

 

国民の為

と言うと赤ちゃんからお年寄りまで

全員平等に利益につながらないと

いけないのが

国民の為

 

でも、

本当にそうなのかが疑問です。

 

これは投票する私も含め

成人の投票権を持つ

個人個人の責任なんですよね。

いい加減に決めちゃうと

任期中は

其の人は誰かの利益のために

働いたお金から

知らない人にオゴルことになります。

 

けち臭い言い方ですが(笑)

知っている人に毎月

理由もなくおごれますか?

 

そう思わない選挙権のある人は

選挙に行って

極力自分に利益のありそうな人の名前を

投票所で鉛筆握りしめて名前を書く事です。

 

私は成人になってから

選挙は皆勤とは言いませんけど

ほぼ毎回行きます。

 

まぁ自分の利益になる人と

思って名前書いても

当選してくれないんですけどね(^_^;)

 

選挙に行く年代って知っています?

調べればわかりますけど

年齢層が高いですよ

 

そうなると その方々の意見が通りやすい。

 

今回から行かれた方が良いですよ。

 

不在者投票も出来るから

いけない時は事前に行ったほうが良いですよ。

 

 

 

 

仕事上の敵と仲間って誰?

本日もインプットした情報を

アウトプット!

 

今日は、仕事上の敵と味方についてです。

 

営業で言えば

敵って同業他社

これは普通でどう考えても他にない

そう思いますよね。

 

ちょっと違った視点でお話をさせてもらいます。

 

先ずは味方♪

と言うより仲間と考えた方が良いですかね。

 

仲間はお客様です。

 

同僚とか考えてしまいがちですが

一番の理解者はお客様

仕事上商品を信じて購入してくれますからね。

同じ商品なら販売した人の人間性ですし、

商品気に入って貰っているなら

そのお店や会社自身を気に入って貰ってますしね。

理解してもらっているから買える

その方々が居るから、

 

ご自身が存在できる。

 

これに尽きると思います。

 

 

では、敵は?

 

 

 

同業他社でもなく

同僚でもなく

 

未来を阻むものです

 

ご自身の将来を阻むものって?

ヤッパリ同業他社じゃん!

と思いがちですが

ご自身の成長があって信頼を得ていれば

同業他社は頑張って顧客を獲得したがると思いますが

同じ努力をしていれば物差しはコッチのが長いので

永遠に近づきません。

他には?

環境でしょうか?

ご自身でしょうか?

一般常識でしょうか?

 

答えは千差万別ですが

 

怠惰や誘惑だと思います。

 

今の環境維持と思うと崩れますし

何もしていないと資本主義社会では

成り立たないので衰退します。

 

多分、思い浮かんだことが

この場合

敵となります。

 

言い方が違いますが

私の周りの成功者は

いつも言うのが

ライバル(敵)は自分自身

 

そんな話をよく聞きます。

 

見えない敵にかなうのは

仲間たちみたいです。

 

先ほど書きました『お客様』ですね。

 

店舗ならいつもの時間にいつも来て

いつもの注文してくれる人

其の人が来るから

今日もお店を開けていなくてはいけない

 

あの人の笑顔があるから

 

頼ってくれる人が居るから

 

文句言われるけど自身の成長は

あの人がいたから

 

全て仲間が居るから

敵に向かっていけるんでしょうね。

 

仲間を増やすには

商品の価値もさることながら

ご自身の価値が問われると思います。

 

仲間が求めているのは

ご自身の価値です。

 

継続は力なりと言いますが

信じて進むと道は開けてくると

私も思っています。

 

今日はインプットした情報

自分にも迷いがあったから

そのタイミングで来たのかもしれないと思っています。

 

自分の楽しさを提供できて

仕事につながるサイトを只今作成中です。

 

ちょっと前にお知らせしたサイトの話が絡みますが

面白いことになりそうです。